ゆとライフ ドットコム
サイト内検索
HOME 新着情報 サービス コミュニティ リンク集 ヘルプ
ホーム > 利用規約
利用規約

「ゆとらいふ倶楽部」とは

ようこそ、「ゆとらいふ倶楽部」へ

「ゆとらいふ倶楽部」は、三菱電機OB・OGの皆様方のために、三菱電機および三菱電機グループ会社が提供する「生活」に関する会員制ポータルサイトです。会員の皆様へ「暮らし」を豊かにする様々な情報やサイトを紹介し、会員皆様方の交流の場を提供すると共に、会員様向け特典サービスやショッピング・コーナーを用意しています。

「ゆとらいふ倶楽部」を有意義なポータルサイトに育てていただくためには会員皆様方のご協力・ご支援が必要不可欠であり、また必要最小限のルール(利用規約)を定めさせていただいております。本利用規約をよくお読みの上、会員登録ならびに各種サービスを利用してくださるよう、お願い申し上げます。

本利用規約の適用範囲

本利用規約は三菱電機ライフサービス株式会社が運営するインターネット上の会員制ポータルサイト「ゆとらいふ倶楽部」に関し、会員登録および「ゆとらいふ倶楽部」の会員様(以下「会員」といいます)のご利用についての一切に適用します。

会員の定義と会員資格

「会員」とは、本利用規約にご同意していただいた上で、三菱電機ライフサービス内ポータルサイト事務局(以下「事務局」といいます)が指定する手続きに従って、「ゆとらいふ倶楽部」の会員登録を申込み、事務局がこれを承諾した方、ならびに事務局が円滑な運営のために特に指名した方をいいます。

「ゆとらいふ倶楽部」の会員資格は、三菱電機株式会社を勤続20年以上で退職され、三菱電機企業年金基金の受給資格がある方(三菱電機保養所を利用できる方を含みます)とさせていだきます。

会員の承諾

事務局は、会員登録申し込みを行った方が、以下の項目に該当する場合は入会を承諾しない場合があります。また、承諾後であっても承諾した会員が以下の項目のいずれかに該当することが判明した場合、承諾を取り消す場合があります。

  1. 過去に本利用規約の違反などにより、「ゆとらいふ倶楽部」の会員資格の停止または取り消しが行われていることが判明した場合。
  2. 会員登録申込内容に虚偽、誤記、記入漏れがある場合。
  3. その他、事務局が会員とすることを不適切と判断した場合。

会員の特定

会員登録申し込みを行い、事務局が承諾した場合、会員にはユーザID、パスワード、その他「ゆとらいふ倶楽部」の利用に必要とされる事項が付与されます。

ユーザIDおよびパスワードの管理

  1. 会員は、ユーザIDおよびパスワードの管理、使用についての一切の責任を持つものとし、他の会員または第三者に譲渡、貸与、売買など行わないものとします。
  2. 会員は、他の会員または第三者に渡ったユーザIDおよびパスワードの不正利用によって事務局、自己、他の会員または第三者に損害、支払義務が生じたときは、その一切の責務を負うものとします。
  3. パスワードは定期的(少なくても年1回)に更新し、かつ英大文字、英小文字、数字、記号のうち3種類以上を組合せた8文字以上の、第三者からの推定されにくいものにすることをお奨めします。

会員登録内容の変更

会員は、会員登録内容に変更があった場合には、速やかに事務局が定める手続きに従って変更するものとします。なお、事務局が承認した場合を除き、登録されたユーザIDの変更を行うことはできません。

退会

会員が「ゆとらいふ倶楽部」を自主的に退会するときは、下記のいずれかの手続きに従って退会するものとします。

(1) 「ゆとらいふ倶楽部」 にログイン後、画面上にある「会員登録情報の変更」 をクリックして、「進む」から「退会」を選択。
(2) 画面下にある「ご意見・ご要望」 をクリックし、ユーザーID、氏名、生年月日、電話番号を記入した上で退会の旨をご連絡ください。(電話またはメールでご本人を確認することがあります)

会員資格の停止・取消

会員が、下記のいずれかに該当する場合は、事務局は会員に事前連絡することなく、該当会員の会員資格を一時停止または取り消すことができます。また、いずれかの項目に該当することにより他の会員、第三者または事務局に損害を与えた場合、会員は他の会員、第三者、または事務局が被った損害を賠償するものとします。

  1. 入力されている情報の改ざんを行った場合。
  2. 入会時に虚偽の申告をした場合。
  3. 本利用規約のいずれかの条項に違反した場合。
  4. その他事務局が会員として不適切と判断した場合。
  5. ユーザIDおよびパスワードを不正に使用し、または他の会員または第三者に使用させた場合。
  6. 事務局の運営を妨害した場合。

禁止事項について

会員は、「ゆとらいふ倶楽部」を利用して、下記に該当し、またはその恐れがある行為をすることはできません。

  1. 未成年者に対し悪影響があると判断される行為。
  2. 他の会員または第三者の財産、名誉、信用、プライバシーを侵害すること。
  3. 他の会員または第三者を誹謗中傷すること。
  4. 他の会員または第三者に不利益を与えること。
  5. 他の会員または第三者の知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるが、これに限定されない)を侵害すること。
  6. 公序良俗に反する行為。
  7. 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為、および公職選挙法に抵触する行為。
  8. 宗教活動、およびマルチ商法・ネズミ講などを勧誘・奨励すること。
  9. 犯罪的行為に結びつく行為。
  10. スパムメールの送信、もしくは、不特定多数の会員に対して電子メールを送り、それを読むこと、アンケートに答えることあるいは当該電子メールを他の会員若しくは第三者に転送することを強要すること。
  11. 事務局の「ゆとらいふ倶楽部」運営を妨げ、または、「ゆとらいふ倶楽部」の信用を毀損する行為。
  12. 事務局の承認なく、営利を目的とする活動を行うこと。
  13. その他、法律に違反する行為。
  14. その他、事務局が不適切と判断する行為。

情報の私的利用以外の禁止

会員は、事務局が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、「ゆとらいふ倶楽部」を通じ当該第三者の承認を取得することを含む。本条において以下同じ)を除き、「ゆとらいふ倶楽部」を通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開その他いかなる方法においても会員の個人としての私的使用以外に使用することはできず、また、他の会員または第三者をして同様の行為をさせてはなりません。

登録された情報の変更・削除

  1. 内容の変更・削除
    談話室、会員ホームページ、その他「ゆとらいふ倶楽部」の利用に関し、登録、発言、掲載された情報などの内容、または会員の行為が権利侵害、禁止事項に記載の事項その他会員の禁止事項に該当し、または、その恐れがあると事務局が判断した場合、事務局は会員に対してその行為の中止またはこれにかかる情報等の削除を求め、もしくは、会員へ事前に通知・連絡することなく、自らその情報等を削除することができるものとします。
  2. 複写・移動
    談話室に登録された情報は、必要に応じて、事務局または「ゆとらいふ倶楽部」のシステムオペレーターにより会員へ事前に通知することなく題名の変更、または談話室内での複写、移動などが行われる場合があります。

会員間の情報

  1. 会員は、自己の責任において良識に従って「ゆとらいふ倶楽部」を利用するものとし、その利用に際して、事務局、他の会員および第三者に迷惑をかけないものとします。
  2. 「ゆとらいふ倶楽部」を通じて会員同士でなされた情報の授受、およびそれに付随して行われる行為について事務局は一切責任を負わないものとします。
  3. 「ゆとらいふ倶楽部」を通じて会員同士でなされた情報の授受に関して、当該情報が各種コンピュータ・ウイルスに感染していたことにより事務局、他の会員または第三者に損害を与えた場合、当該情報を掲載した会員はその損害を賠償するものとします。また、事務局は当該損害について会員または第三者について一切責任を負わないものとします。

本利用規約の範囲および変更

「ゆとらいふ倶楽部」のホームページ上または「ゆとらいふ倶楽部」が提供する手段を通じて、随時会員に対して発表される諸規定は、本利用規約の一部を構成し、会員はこれを承諾した上で、「ゆとらいふ倶楽部」を利用するものとします。また、事務局は、本利用規約を任意に変更することがあり、本利用規約の変更後に「ゆとらいふ倶楽部」の利用があった場合には、会員はこの変更を承諾したものとします。この変更は「ゆとらいふ倶楽部」が提供する手段を通じて随時会員に発表します。

免責事項

  1. 会員が「ゆとらいふ倶楽部」を経由して他ネットにアクセスした場合であっても、当該会員と他ネットの主催者、当該他ネットの会員、またはその他の第三者との間に発生したトラブルについて事務局は責任を負わないものとし、これに起因して事務局または第三者が損害を被った場合、会員はその損害を賠償するものとします。
  2. 「ゆとらいふ倶楽部」の内容は、「ゆとらいふ倶楽部」がその時点で提供可能なものとします。事務局は、提供する情報、会員が登録する情報について、その完全性、適用性、有用性などいかなる保証も行いません。事務局は、理由の如何を問わず、「ゆとらいふ倶楽部」の提供の遅延または中断などが発生し、その結果会員または他の第三者が損害を被ったとしても当該損害について一切の責任を負わないものとします。
  3. 商品・サービスなどの広告に関しては、商品・サービスなどの販売、提供会社から提供された資料に基づき作成されており、事務局は広告記載内容に関して何等の責任も負わないものとし、会員はこれを了承するものとします。

「ゆとらいふ倶楽部」の内容の変更・改廃

事務局は、会員への事前の通知・連絡することなく、「ゆとらいふ倶楽部」の諸条件、運用規則、または「ゆとらいふ倶楽部」の内容を変更することがあり、会員はこれを承諾します。この変更には、「ゆとらいふ倶楽部」の内容の部分的な改廃などを含みますが、これらに限定されません。

損害賠償

事務局は、「ゆとらいふ倶楽部」の利用により発生した会員の損害すべてに対し、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものとします。会員が「ゆとらいふ倶楽部」の利用によって他の会員や第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決し、事務局に損害を与えることのないものとします。会員が本利用規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって事務局および「ゆとらいふ倶楽部」に損害を与えた場合、事務局は当該会員に対して相応の損害賠償の請求を行うことができるものとします。事務局が会員の登録、掲載した情報を削除し、会員資格を停止、抹消し、「ゆとらいふ倶楽部」を停止、中断、中止等したことにつき、事務局は事由のいかんを問わず一切の損害賠償義務を負わないものとします。

その他

会員と事務局の間で、本利用規約などに関連する紛争が発生したときは、両者で誠意を持って協議しこれを解決するものとしますが、訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

付則 この規約は平成14年2月1日 から実施します。

copyright 2006 Mitsubishi Electric Life Service Corporation.